zxv事務局が運営するアダルトサイト zxv の電話番号 0366357214 には絶対に電話しないで下さい!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
6aadbba7da65b2c127d6d010932a6fbd_s

ワンクリック詐欺サイト 0366357214 03-6635-7214 の情報が入ってきましたので注意喚起の為情報を公開いたします!

 サイト名 zxv
サイトURL zex-video.com
電話番号 0366357214 03-6635-7214
メールアドレス z.s.p.t.c.n.t.r@ezweb.ne.jp
運営会社 zxv事務局
所在地 東京都台東区元浅草1-6-12
責任者 大山しのぶ
メール本文

【重要】退会に関する重要なお知らせです。
お世話になります。
会員ID:●●●●●
データ管理部の 本山 しのぶ です。
弊社からご連絡させて頂きました退会の処理エラーに関しましてお知らせです。
お時間までにご連絡が頂けておりませんので、お手紙のご通知をさせて頂きます。ご理解下さい。
発送は本日営業時間終了をもっての発送となりますが、それまでにご連絡を頂きましてお手続きをされるお客様に関しましてはお受付をさせて頂きます。
その際に、作成された書類の破棄をご希望の方は必ずサポートスタッフにお伝えください。
お客様から誤作動及び退会申請メールを頂いておりますが、今現在メールだけでは退会手続きが行うことができません。
1度サポートセンターまでお電話頂いて、登録状況を確認後の処理になりますのでお電話にてご連絡下さいませ。
お電話頂けない場合には
システム上で自動的に通常会員として認識され通常料金のご請求が携帯端末名義人様に掛かりますので予めご了承下さい。
尚、運営元から郵送されるアクセス履歴及び、請求書等の郵便物を差し止めをご希望のお客様、お仕事などでご連絡が行えていないお客様、お手続きをされていないお客様は
必ず15時00分までにサポートセンターまでお電話にてご連絡下さい。
夜間の対応も行っています。
—————————-
お客様サポート窓口
TEL: 【03-6635-7214】
平日(月曜日~金曜日)
受付時間 8:00~21:00(夜間受付有り)
土日祝祭日
受付時間 8:00~21:00(夜間受付有り)
※お電話が込み合っている場合が御座いますので繋がらない場合、再度お掛け直しの方宜しくお願い致します。
※お電話の際186発番号通知を設定してお掛け下さい。

メールでのご相談はこちら

特殊詐欺と言っても正直かなり幅広いと思います。

皆様がご存知なのは『オレオレ詐欺』などが想像しやすいかもしれませんが、それ以外でも架空請求メール・ショートメールサービスを使った請求・ワンクリック請求・SNSを使った誘導詐欺等本当に色々とあります。

ご自身では判断ができない時はご相談を承ります!

出合い系詐欺.comメール

ワンクリック詐欺の手口公開!

「無料サイトだと思ったら・・・?」

インターネット検索や広告のバナーなどからアダルトサイトへアクセスしてしまい、無料サイトだと思い興味本位で年齢承認や動画再生ボタンを押してしまったら、、突然このような画面が表示されてしまった。

「ご登録有難うございます」

「ただ今キャンペーン期間中のため3日以内に128,000円をお支払い下さい」

「キャンペーン期間が過ぎますと料金は200,000円になります」

「誤操作による登録解除はコールセンター03-○○○○-○○○○へご連絡下さい」

これがワンクリック詐欺の始まりです。

業者へ電話・メールをしてしまうと・・・

焦ってしまいサイト運営業者へメールや電話をしてしまうと、巧妙に個人情報(名前・住所・生年月日・勤務先など)を聞き出され、「利用規約を確認せずにサイトを閲覧しようとしたのはあなたの不注意ですので解約は出来ません」「料金を払う意思がないのであれば法的な(裁判)対応を取りますので、裁判所から書面が届いたら裁判所へ出廷して下さい」などと言われ、誤操作などという理由は受け入れられず、料金を払うか裁判になるかの選択を迫られます。

ここで問題となってくるのは、利用規約の料金表示と、本当に裁判を起こしてくるのかという点です。

まず、利用規約に関しては、確かに運営業者が主張するように、このような悪質サイトには利用規約が表記されているケースが殆どです。

しかし、利用規約に料金表示表記されているからといって、法律上料金を払わなくてはならないという訳ではありません。

インターネット上での契約は、本人の登録するという意思確認がなければ契約は成立しませんので、当然、料金を払う必要はありませんが、それはサイト運営業者がまともな業者であればの話です。

このような悪質業者は、料金を払わなければ、どんな手を使ってでも取り立てるぞ的な恐怖心を植え付け、本来払う必要のない料金を請求してくるのです。

そして、その恐怖心に耐えかねて料金を払ってしまう方が年々増え続けていますが、お金を幾ら払っても、個人情報を知られている限り何も解決はしないのです。

また、このような悪質業者は裁判を起こしてこないだろうと考えている方が多いと思いますが、実際に裁判を起こされてしまっている方も少なくないのです。

しかし、裁判を起こされてしまったからと言って、即敗訴という訳ではなく、弁護士を雇い反論すれば敗訴するという事はありません。

しかし、その裁判に出廷せず無視をしてしまうと、ほぼ敗訴が確定してしまいますので注意が必要です。

何故業者は裁判をすると脅してくるのか?

では、このような悪質業者が負けると分かっている裁判を何故おこしてくるのでしょうか?

その答えは裁判に掛かる費用にあるのです。

例えば、サイト運営業者からサイト利用料20万円の民事訴訟を起こされたとします。

※参考までに、20万円の損害賠償請求の民事訴訟を起こす場合、サイト運営業者が裁判を起こすために負担する費用は2千円分の印紙代だけです。

その裁判を行うために30万~40万(一般的な弁護士費用)を掛けて、その裁判をやる意味があるのか?という事です。

気持ちの問題もあると思いますが、金銭的な面だけを考えると、20万円をサイト運営業者へ支払い、裁判を取下げてもらった方が金銭的な負担は少なくて済むのです。

そう思わせてお金を払わすために裁判まで起こしてくるのです。

しかし、上記と同様に、お金を幾ら払っても、個人情報を知られている限り何も解決はしないのです。

ほんの興味本位で行ってしまった事が、ここまで大事になってしまうケースもあるのです。

まとめ

ここで挙げた事例はあくまで1っのパターンであり、当然それ以外の手法も考えられます。

こういうトラブルは知識が無いと相手の言いなりになるケースや、知識のない人間に相談をしてしまったが為に結果無視をしてその後大きなトラブルに発展するということも実際に起こっています。相談をする場合は必ず専門家にご相談することをお薦めします。

メールでのご相談はこちら

特殊詐欺と言っても正直かなり幅広いと思います。

皆様がご存知なのは『オレオレ詐欺』などが想像しやすいかもしれませんが、それ以外でも架空請求メール・ショートメールサービスを使った請求・ワンクリック請求・SNSを使った誘導詐欺等本当に色々とあります。

ご自身では判断ができない時はご相談を承ります!

出合い系詐欺.comメール

上記業者の情報提供はこちら

出合い系詐欺.comコメント

コメントをどうぞ